今話題の空の巣症候群とは?予防法や対策について。

  

~空の巣症候群って一体どういう病気?~

空の巣症候群とは?

こんな人は要注意!

主な症状

このような心当たりがありませんか?

空の巣症候群を予防する方法はありますか?

(広告 ここから)





オンラインショッピングサイト「Javari」でラクラクネット通販♪
* 常に新しい商品を厳選! 商品の詳細情報が詳しく明確だから使いやすく、楽しい!

・全国翌日お届け可・すべての商品が、送料無料。
・何足でも試し履き自由! 365日間返送料・返品手数料無料
カテゴリーやカラー、サイズ、ブランドなど欲しい条件を絞り込めるから便利♪
 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自閉症・サヴァン症候群の有名人天才「切り絵画家」上田豊治さん
自閉症について(ウィキより)

自閉症(じへいしょう、Autism)は、
社会性や他者とのコミュニケーション能力に困難が生じる発達障害の一種。先天性の脳機能障害であるが、脳機能上の異常から認知障害の発症へといたる具体的なメカニズムについては未解明の部分が多い。時に、早期幼児自閉症、小児自閉症、あるいはカナー自閉症と呼ばれる。

日常語でうつ病やひきこもり、内気な性格を指して自閉症と呼ぶこともあるが、これは医学的には完全に誤った用語である

アメリカ精神医学によるDSM(Diagnostic and Statistical Manual of Mental disorders)によると 第一軸の「通常、幼児期、小児期、または青年期に初めて診断される障害」における広汎性発達障害(pervasive developmental disorders)に位置づけられている。

自閉性障害の基本的特徴は3歳位までに症状があらわれ、
以下の3つを主な特徴とする行動的症候群である。

1. 対人相互反応の質的な障害
2. 意思伝達の著しい異常またはその発達の障害 
3. 活動と興味の範囲の著しい限局性


現在では先天性の脳機能障害によるとされており、
多くの遺伝的因子が関与すると考えられている。


この障害を持つ女子は、より重度の精神遅滞を示す傾向がある。[8]X染色体の異常に起因する脆弱X症候群による説明の可能性が考慮される。

日本自閉症協会によると現在日本国内に推定36万人、知的障害や言語障害を伴わない高機能自閉症(アスペルガー症候群、またはアスペルガー障害)など含めると120万人いるといわれている。



○高機能自閉症


自閉症スペクトラムのうち、知的障害がないもの(一般的にはIQ70以上)を高機能自閉症(知的遅れのないカナータイプ)やアスペルガー症候群(言語障害は無いが、視覚認知・空間認知力に、問題を生じる)と呼ぶことがある。「高機能」というのは知能指数が高いという意味であるが、平均的な健常者より高いとは限らず、知的障害との境界域の場合もあれば、一部平均的な健常者をはるかに上回る場合もある。1980年代以降、急速に認知されてきた。


■自閉症スペクトラム(じへいしょうスペクトラム、英語: autism spectrum, autistic spectrum)とは


自閉症、アスペルガー症候群、特定不能の広汎性発達障害などの広汎性発達障害を連続体の1要素として捉えたもののことである。自閉症連続体(じへいしょうれんぞくたい)、自閉症スペクトル(じへいしょうスペクトル)などともいう。

★自閉症スペクトラム指数(Autism-Spectrum Quotient: AQ)自己診断

以下は、千葉大学、若林明雄著の「自閉症スペクトラム指数(AQ)日本語版について」を元に作成した自閉症スペクトラム指数を計算するWWWプログラムです。これは作者が勝手に作成したもので、原著作者と作者は全く無関係です。

何故こんなものを作ったかというと、元になったドキュメントが画像データをそのままPDF化したもので、計算が面倒だったからです。

元になったドキュメントは以下で入手できます。

http://www.nise.go.jp/kenshuka/josa/kankobutsu/pub_f/F-112/05.pdf

関係ないですけど、作者は36点でした。

この「自閉症スペクトラム指数自己診断」は作者が占い師であるためにThe-fortuneteller.comという占い用のドメインのサイト内に設置してあります。しかし「自閉症スペクトラム指数自己診断」は占いとは全く関係ありません。原著に忠実に作ってあります。

昨日まで原著者の御名前を間違って記載していました。若林先生に御詫びします。(2009/01/18)

上記について、はてブでの指摘ありがとうございました。

WWWサーバが取っているログ以外の情報は一切記録していません。誰が何点取ったかは、やった人以外には作者を含めて判らないと思います。

作者に連絡を取りたい方はメールで御願いします。
自己診断テスト

以下の指針に従って、続く50問の問いの答え(1-4)を選択して、得点計算ボタンをクリックして下さい。


ちなみに、私もためしてみましたが、
得点は21点でした(^^;)



☆ 合併症 について


自閉症は、注意欠陥・多動性障害(ADHD)や学習障害(LD)などと合併する場合がある。知的障害は「高機能」を冠さないあらゆる自閉症において診断の必須要素として具備される障害である。まれにダウン症と合併する例もある。

なお統合失調症と診断されている人達のうち、もともと高機能広汎性発達障害であって不適応のため状態が悪化しており単に統合失調症と誤診されている事例が多くある。(杉山登志郎氏の著書にこれらに関する記載がある。)


つづきを表示
スポンサーサイト
Copyright © 空の巣症候群を知る. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。