今話題の空の巣症候群とは?予防法や対策について。

  

~空の巣症候群って一体どういう病気?~

空の巣症候群とは?

こんな人は要注意!

主な症状

このような心当たりがありませんか?

空の巣症候群を予防する方法はありますか?

(広告 ここから)





オンラインショッピングサイト「Javari」でラクラクネット通販♪
* 常に新しい商品を厳選! 商品の詳細情報が詳しく明確だから使いやすく、楽しい!

・全国翌日お届け可・すべての商品が、送料無料。
・何足でも試し履き自由! 365日間返送料・返品手数料無料
カテゴリーやカラー、サイズ、ブランドなど欲しい条件を絞り込めるから便利♪
 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっぱら携帯更新
最近はもっぱら携帯更新です。(;_;)

夜は 眠くてこどもとグゥグゥ寝てしまいます

最近 飛蚊症の検査に行ってきました。

ひぶんしょうの症状は、明るい所をみた時など特に、黒い小さな点やミミズのような形など(見え方はイロイロありますが)が視界にチラチラと見え、けっこう視界を邪魔します。
私の場合は虫と間違えて手で払ってしまうこともありました。

ひぶんしょうは、
主に生まれつき見えるものや、
やむおえず老化で進行するもの、
特に近視の人は症状が進みやすいそうです。
もう一つ気をつけるものは、網膜剥離などによる飛蚊症。
これは放っておいて進行が進むと、
失明の恐れがあるとのこと。
早期発見だとレーザーで少し焼く簡単な手術で食い止めることができるそうです。

飛蚊症は、
眼底検査や眼圧測定など簡単な検査(比較的安価)でわかりますので 気になる方は検査したほうが良いと思います。
瞳孔が開く目薬を使う場合、検査後の運転は控えて目を休めます。薬がきれるまで、
視界が四~五時間見えにくく、光を眩しく感じます。

私は近視によるもので、問題はありませんでした。
今後 視界が砂嵐のようになったり、大きな黒い点が見えた際には すぐ再検査しましょうと言われました。

スポンサーサイト
Copyright © 空の巣症候群を知る. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。