今話題の空の巣症候群とは?予防法や対策について。

  

~空の巣症候群って一体どういう病気?~

空の巣症候群とは?

こんな人は要注意!

主な症状

このような心当たりがありませんか?

空の巣症候群を予防する方法はありますか?

(広告 ここから)





オンラインショッピングサイト「Javari」でラクラクネット通販♪
* 常に新しい商品を厳選! 商品の詳細情報が詳しく明確だから使いやすく、楽しい!

・全国翌日お届け可・すべての商品が、送料無料。
・何足でも試し履き自由! 365日間返送料・返品手数料無料
カテゴリーやカラー、サイズ、ブランドなど欲しい条件を絞り込めるから便利♪
 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久保田カヨ子さんの育児方法
テレビで紹介されていた「久保田のうけん」。

脳科学者 久保田 競さんを夫にもつ 久保田カヨ子さんは、
赤ちゃんの頃から 既に天才育児を育てる道は始まっている!とおっしゃいます。

もちろん、0歳児だけでなく、
1歳~3歳児の間も、様々な脳の部分を発達させることで、

将来は、
東大・早稲田・京大など、有名大学進学も夢ではない!?

久保田さんが 預かった赤ちゃんが 皆 それぞれ
素晴らしい進学をなさったことで、独自のデータとノウハウ・経験が
現在の教室にも 濃く活かされています。

では 教室は 一体どのような難しいことをおしえるのだろうか・・と
お思いでしょう?


ノウハウの一つ一つは、ごく単純であり、カンタン。

その中の一部を公開します。


★こどもの集中力が身につく方法


より楽しく!を目標に、時間を区切ってさせると、
集中力がつきます。

(例)これをおかたずけしてから、外で遊ぼう!
とけいの針が ここになるまでにね。

と教えると、一言で「急いで」と急かせるよりも、

楽しみながら、「では自分でどうすればよいのか → 急いでかたづけよう!」と
考えられるようになり、時計の感覚や読み方も、徐々に身についてきます。

ちなみに、時計は、デジタルよりも、アナログの時計で統一するほうが良いそうです。



他にも、


・できるだけ、カラーの鮮やかな洋服をきせる

・ガラガラは激しくゆするのではなく、遠くからすこしずつ、

近くにちかづけ(赤ちゃんは遠視) 焦点が合ったところで、
左右にゆっくりと うごかすと、脳にも良いそうです。


・新聞紙は 沢山やぶらせて!
また、様々な紙を与えるほうが、さらに良いらしい。
(少々指をきったとしても、大事にはならない(笑)とのこと。)

新聞紙をびりびりと破っていると、楽しいだけでなく、
さまざまなことが 自然にわかってくるのだそうです。

たとえば、繊維のたて方向、横方向の違いにより、
破りやすい方向があるということや、

できるだけ細くちぎるには、どのようにやぶればよいか というようなことまで、
子どもは自分の力でわかっていくのだそうです。

これも 脳科学的にとても良いそうです。


・テレビは たくさん見せてよい!

テレビも、教育の一つとしてよいとのこと。
ただし、一人で見せるのではなく、
一緒に歌ったり、
動作を赤ちゃんに真似させてみたり、リズムをとったり、おどったり・・
大人も一緒に楽しむこと★

そして、一時間みせたら、かならず最低15分は休憩させてあげてください。



・話かけるときは、こどもの目線で。


こどもに話しかける際には、ニッコリ 子どもの目線と同じ位置で
話しかけてあげるようにしましょう。

生まれて数ヶ月経った赤ちゃんでさえ、
大人が「ニコニコ」している状態をみたら「気持ちが良いのだろうな」と察するそうです。



・おこるときは、真剣に!!


社会に出たときに、子どもがするべきではない という行動を、
とった場合には、

厳しい口調で、真剣にしかります。

そうすることで、してよいことと、して悪いことが、
判断できるようになります。


・赤ちゃん言葉を使わない

赤ちゃんの頃から、赤ちゃん言葉(~でちゅね~、うまうま、ぶーぶ-などなど)
大人は使わないようにします。
まるで、大人に話しかけるかのように、普通の言葉で話しかけます。




また、赤ちゃんの頃から、指先を使う運動をさせておくと、
将来、指先が器用になる 脳の部分が活性化するのだそうです。

ちなみに、私のオススメ(経験談)は 小さなコマや 紐であそばせることです。
(紐の場合も、目をはなさないように・・★)
たまたま、ウチの場合は くるくる回るものに興味があったため、
小さすぎないタイプの(通常の大きさ)の
セロテープの中心ホルダーの芯を 小さなことからこどもが回していたのですが、
現在既に、不器用な大人の私よりもずっと 器用で細かな手作業ができます(^。^;)


さいごに、久保田のうけんでの授業の一部を大まかに説明しましょう。



たとえば・・・・・・


みんなで輪になり、最初は小さな声で小さな円を作ります。

それから、ゆっくりと広がり、「大きく大きく」といいながら、

声も大きくしていきます。子どもたちも、とっても楽しそうでした。


また、

小さな輪投げの輪が 色とりどりあるおもちゃを、
同じ色ずつ、輪を棒の中に差しこむことや、


サイズの異なる沢山のカラーボールをひろって、
透明なパイプの中に、入れさせ、

パイプの中に入るボールと、入らないボールを
実際に 比較させ、こどもたち自身に そのことを把握させます。


このように、一つのことと別のことを同時に行うことも、脳の発達にとても効果があるのだそうです。
(たとえば、色をわけながら、それぞれの場所に入れる)など


こどもたちは、皆、
楽しそうに、のびのびと遊びを楽しんでいました。

そうして、徐々に段階を踏んでいろいろなことが出来るようになるのだそうです。




すぐれた脳に育てる―手と指の実践トレーニング33すぐれた脳に育てる―手と指の実践トレーニング33
(2002/11)
久保田 競久保田 カヨ子

商品詳細を見る




赤ちゃんの脳を育む本 (セレクトBOOKS)赤ちゃんの脳を育む本 (セレクトBOOKS)
(2007/08)
久保田 競

商品詳細を見る




2?3才からの脳を育む本―おうちで出来るカリキュラム満載 (セレクトBOOKS)2?3才からの脳を育む本―おうちで出来るカリキュラム満載 (セレクトBOOKS)
(2009/03/10)
久保田 競

商品詳細を見る



0~2才能力と意欲を伸ばす育児法 (イラスト版赤ちゃんの情緒と好奇心を育てるシリーズ)0~2才能力と意欲を伸ばす育児法 (イラスト版赤ちゃんの情緒と好奇心を育てるシリーズ)
(2000/06)
久保田 競

商品詳細を見る



最高権威が語る! 図解 脳を良くする小さな習慣最高権威が語る! 図解 脳を良くする小さな習慣
(2007/10/18)
久保田 競

商品詳細を見る




つづきを表示
スポンサーサイト
Copyright © 空の巣症候群を知る. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。