今話題の空の巣症候群とは?予防法や対策について。

  

~空の巣症候群って一体どういう病気?~

空の巣症候群とは?

こんな人は要注意!

主な症状

このような心当たりがありませんか?

空の巣症候群を予防する方法はありますか?

(広告 ここから)





オンラインショッピングサイト「Javari」でラクラクネット通販♪
* 常に新しい商品を厳選! 商品の詳細情報が詳しく明確だから使いやすく、楽しい!

・全国翌日お届け可・すべての商品が、送料無料。
・何足でも試し履き自由! 365日間返送料・返品手数料無料
カテゴリーやカラー、サイズ、ブランドなど欲しい条件を絞り込めるから便利♪
 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の巣症候群の治療と症状「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学 診察室バックナンバー」より
あの有名なテレビ番組
たけしの「本当は怖い家庭の医学」より、
とても参考になる記事がありましたので、お伝えします。

たけしの「本当は怖い家庭の医学」は、ドキドキしながら
けっこう見ます。

しかし、空の巣症候群については、
こちらのバックナンバーの記事で 初めて知りました (@0@)


早速 記事を紹介します

~ここから~


【『本当は怖い夫の無関心~熟年夫婦に潜む罠~】

こちらは、よくあるケースの
熟年夫婦の例です。

  ↓

Y・Yさん(女性)/50歳(発症当時) 専業主婦



一人息子が就職を機に独立してから、
「心にぽっかり 穴が開いたようなさみしさ」を感じ始めたY・Yさん。


夫を温泉旅行に誘っても断られたばかりか、
息子がいないと夫婦の話題が何もないことに気づきました。

1ヵ月後、やけに体の疲れを感じるようになったというY・Yさん。

更年期だから仕方ないと自分を納得させていましたが、
異変は それだけでは治まらなかったというのです!!!
このような症状に、あなたは 心当たり ありませんか?
(o・ω・o)?

★1・倦怠感がある。

★2食欲不振

★3家事をする気がおきない。(無気力)


では、空の巣症候群という
病気について、チェックしてみましょう。


空の巣症候群(からのすしょうこうぐん)

<なぜ、夫の無関心から空の巣症候群に?>

「空の巣症候群」とは、




結婚や就職といった子供の巣立ちをきっかけに発症する、母親特有の心の病です。

子育てに まい進してきた女性が、その役割を「終える」ことで、
大きな喪失感に襲われ、抑うつ状態におちいる症状がでます。


最悪の場合、重度のうつから自殺を図ることもあります。



その患者数は明らかではありませんが、

50代以上の女性の
2割から3割が発症する可能性がある
 とも言われています。

ちょうど更年期にあたるこの世代の女性は、
女性ホルモンの減少により自律神経が不安定な状態。

そこに喪失感などの強いストレスが加わると、
一気に自律神経が異常をきたす恐れがある
のです。


Y・Yさんも、まさにその一人でした。


しかし、子育てを終えたとき母親が感じる喪失感は、
多くの場合、一時的なもの。

重度のうつ状態にまで発展することはほとんど無いそうです!

ではなぜ、Y・Yさんは、重度のうつ状態になるまで悪化してしまったのでしょうか?




その原因と考えられるものは、Y・Yさんの夫婦生活に潜んでいました。

それが夫の無関心。

Y・Yさんの夫は、彼女に母親としての役割だけを押し付け、
妻として女性として愛情を持って接することを、長年に渡って怠ってきました。

妻を名前で呼ぶこともなく、
変わらぬ妻の気づかいに「ありがとう」の一言も言えず、
Y・Yさんが心を込めて作った料理も、
ただ当たり前のように食べるだけ。


しかも、夫婦の絆を再び築き上げようとした妻の提案も、
受け入れようとはしませんでした。

そのためY・Yさんは、息子が巣立った喪失感を埋める事ができず、
ついには自分の存在価値すらも見出すことができなくなり、
重度のうつ状態にまで進行してしまったのです。


その後、Y・Yさんは投薬治療を受け、
順調に回復。

夫の支えもあって、

半年後には元気な笑顔を取り戻したのです。


从*^ー^)パチパチ



~ここまで~


些細なことだから、と 油断したり、
症状を放っておくことが いかに恐ろしいかがわかりますね。

しかし、空の巣症候群に関して
決して軽視はできませんが、

治る病気なのだ ということがおわかりいただけたと思います。

やはり、家族の支えは必須ですね (●´ω`●)




スポンサーサイト
Copyright © 空の巣症候群を知る. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。