今話題の空の巣症候群とは?予防法や対策について。

  

~空の巣症候群って一体どういう病気?~

空の巣症候群とは?

こんな人は要注意!

主な症状

このような心当たりがありませんか?

空の巣症候群を予防する方法はありますか?

(広告 ここから)





オンラインショッピングサイト「Javari」でラクラクネット通販♪
* 常に新しい商品を厳選! 商品の詳細情報が詳しく明確だから使いやすく、楽しい!

・全国翌日お届け可・すべての商品が、送料無料。
・何足でも試し履き自由! 365日間返送料・返品手数料無料
カテゴリーやカラー、サイズ、ブランドなど欲しい条件を絞り込めるから便利♪
 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性のドメスティック・バイオレンスの裏側
離婚原因は、会話レス!?
挙句の果てに
夫からのDVに発展することも!?


ドメスティック・バイオレンスには、三つの種類があげられます。
★身体的暴力

★心理的攻撃

★性的強要


では、なぜ暴力を振うのでしょうか。

人それぞれで、異なることも多いですが、
今回、実際にあった例を紹介します。

(TVで取り上げていました)

不況の中での、お仕事のストレスやプレッシャーを抱えながら毎日を生活している夫。

自分の弱みを女性の前でさらけだしてはいけないと、家で愚痴る事もせず、グッと我慢して頑張っていたそうなのですが…

どうしても不況の中収入も減り、

合間家事を手伝うことに。

しかし、そのことを、妻が口外していたのを知り、怒りを覚えたそう。
彼女自身は「助かっている」とプラスの印象で、話したようなのですが、男性は弱みを世間に見せたくないものなのです。
黙っていて欲しかった…と。


また、
「男のクセに情けない」と言われて
カッときて、妻を殴ったことがあるそうです。

結局、DVがきっかけとなり、
離婚になりました。


暴力を振るう前にその気持ちを「言葉」にすることができれば、
結果は変わっていたかもしれません。



男性に、何気ない傷つくような一言をかけていませんか?


プライドを傷つけるような言葉を発していませんか?

「男らしくない」「頼りない」「収入が少ない」などなど。

言葉に気をつけてみましょう。

夫がDVを起こすきっかけとして妻側にも問題の理由があることも!

1度振り返ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト

伴侶とずっと良い関係でいられるには?
空の巣症候群を予防するには、


子どもさんがいらっしゃる方は、
子どもたちとの関係だけでなく、


伴侶(配偶者)とうまくやっていくことも大切なことです。


夫婦でも 恋人同士でも同じなのですが、

たとえば マンガやお話などでは

「両思いになったらハッピーエンド!」
「結婚して 結ばれましたとさ!ハッピーエンド★」

のようなパターンで終わることも多いけれど、
(少女マンガとかも。)


現実は、

それからが大変!ってことで (^^;)





お互いの関係を できるだけ長続きさせるためには、

コミュニケーションをとり、

相手を尊重し・・・


って、実際はカンタンなようで けっこう難しいものです。


とくに だんだんお互いのことがわかってくると、

ついつい、「自分本位」の考え方になってしまったり、

イロイロと不満やイヤな部分もみえてくるかもしれませんが、

もっと、相手の立場でものごとを考えることも、

愛情の一つなのではないか、と思います。


私は、夜の世界でしばらくお仕事をしていたので、

お客様(特に男性)の本音も いろいろと知りました。


相手に求めるばかりではなく、

自分が 何をしてあげられるか?

どうしたら 喜ばれるかを考えてみるのです。

自分の主張ばかり強く通していても、

関係は上手くいくどころか、

相手は遠ざかることも・・・・・


(とくに、文句ばっかり言うことは控えます)


発言にも気をつけ、

男性のプライドを傷つけないようにしましょう(^^;)


男性の心の中は かなりデリケートです★
プライドを崩してはいけません (爆)

(@0@)


って、どんどん話が反れてしまいましたが

家族がうまくいくためには、夫婦仲が大事です。

夫婦の間がうまくいけば、

少々の壁が立ちはだかっても、一緒にクリアすることができるからです。
Copyright © 空の巣症候群を知る. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。